iPhoneのロック画面にアプリを置いておきすぐ起動できるようにできるソフトです。

ロック画面より簡単に起動できるので便利です。

8


インストールの仕方、設定の仕方は続きへ

LockLauncherのインストール

下記アイコンをタップしCydiaを起動
Cydia Icon

Cydiaのホーム画面、下方の「Search」をタップ
IMG_1179_2


検索窓に下記のように入力すると下記のようにいろいろ出てきます
その中の「LockLauncher」をタップ
1



「Install」をクリック
2

 

「Confirm」をタップ
3

 

インストールが始まり、下記画面になったら「 Restart SpringBoard 」をタップ
再起動する
4


これで、インストールは完了


設定の仕方

設定の中の「LockLauncher」をタップ
5


ロック画面に表示するアイコンの数を指定します。
「Select Number Of Icons」をタップ
6_1


表示させたいアイコンの数を設定できます。
ここは「5 icons」をタップ
9


前に戻ったら、下記の「Select ・・・・・ Application」をタップ
※各項目に1つだけアプリを登録できます。
6_3


登録できるアプリが表示されます。
今回は「ハチカレ2」をタップ
10


下記のようにロック画面にアプリが表示されます。
アプリをタップし、ロック解除するとタップしたアプリが起動します。
※アプリをスライドするだけで起動します。(1/26追加)
8


下記の所を変更すると、アイコンが透明化していきます。
11 12


下記はアイコンの表示位置を変更できます。
13 15


iPhone4Sでロック画面に懐中電灯などを表示させると良いかも。
※下記はiPhone4S
20